【#Splatoon2】第21回フェス「どちらかといえば自分は… ボケ vs ツッコミ」の結果まとめ!

いっしーです!
Splatoon2の第21回フェス「どちらかといえば自分は… ボケ vs ツッコミ」が終了しました。今回もえいえんのツッコミボーイまでプレイしました。

Splatoonのフェス関連(フェスT、スーパーサザエ、クリーニングなど)については「過去の記事」で書いているのでそちらもどうぞ!

フェスの結果

第21回フェス「どちらかといえば自分は… ボケ vs ツッコミ」の勝負の結果がどうなったのか見てみましょう!

 

僕はツッコミに投票したので、今回のフェスは負けました…
それでは各項目について見ていきたいと思います!

投票率

 

投票率はボケが45.08%、ツッコミが54.92%となっており、ツッコミが1勝です。
ツッコミ側だとマッチングが長かったり、ツッコミ同士で戦うことがありました。ちょっと多いくらいかなと思っていたので、感覚としては正しかったようです。

こうけん度(レギュラー/チャレンジ)

 

こうけん度はレギュラーボケが50.38%、ツッコミが49.62%、チャレンジボケが50.74%、ツッコミが49.26%となっています。

こうけん度ではレギュラー、チャレンジともにボケが勝ちました。

 

 

 

今回のフェスもチャレンジで参加していました!

こうけん度(チャレンジ):58200となりました。前回より少ない数値となっています。

 

フェスパワーに関しては前回が「最高 :2080.1 / 終了直前:1963.1」、今回は「最高 :2046.5 / 終了直前:2019.9」となっています。

今回のフェスは序盤負けが続き、フェスパワーは1800代まで落ちて「最悪だ…」と思っていましたが、少しずつ勝ち数を増やし、2000代まで復帰しました!

ミステリーゾーン【第21回フェス】

 

今回のミステリーゾーンも完全新作のステージ

登場したギミックはガチルールで登場するガチエリアのようなエリアが複数設置されたステージでした!エリアの半分以上を塗るとそのエリア内をキレイに塗った状態で確保することが出来ます。

中央のエリアをどのようにキープするかが勝負の鍵で、残り時間30秒で相手のエリアを奪い返すと逆転できるような状況が多くありました。普段のナワバリバトルも後半逆転することもありますが、今回のミステリーゾーンは逆転しやすいようなギミックだったと思います。

今回のミステリーゾーンは今までの中でも好きなステージです。

結果&まとめ

投票率はツッコミが1勝、こうけん度(レギュラー/チャレンジ)ともにボケが勝利。トータルはボケの勝利となっています。

勝率はそこそこよかったので、勝てるかなと思っていましたが甘かったですね。なかなか連勝できないです。

ふと、フェスの記録を振り返ると「前回勝って、その前は負けて、その前は勝って・・・・」と勝ち負けを繰り返していることに気づき、どんどん過去へ振り返っていくと、第12回のフェスから勝ち負けを交互に繰り返していました。

この流れだと次は勝てますね!次回のフェスは勝てるはずなので、気合いを入れて頑張りたいと思いますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です