【#Splatoon2】第17回フェス「どっちを選ぶ? トリック vs トリート」の結果まとめ!

いっしーです!
Splatoon2の第17回フェス「どっちを選ぶ? トリック vs トリート」が終了しました。今回もえいえんのトリックボーイまでプレイしました。

Splatoonのフェス関連(フェスT、スーパーサザエ、クリーニングなど)については「過去の記事」で書いているのでそちらもどうぞ!

フェスの結果

第17回フェス「どっちを選ぶ? トリック vs トリート」の勝負の結果がどうなったのか見てみましょう!

 

僕はトリックに投票したので、今回のフェスは負けました…
それでは各項目について見ていきたいと思います!

投票率

投票率はトリックが56.85%、トリートが43.15%となり、トリックが1勝です。

こうけん度(レギュラー/チャレンジ)

こうけん度はレギュラー:トリックが49.89%、トリートが50.11% 、チャレンジ:トリックが47.55%、トリートが52.45%となっています。
ソロ、チームともにトリートが勝ち、2勝となりました。

 

今回のフェスはチャレンジで参加していました!

こうけん度(チャレンジ):46200となりました。

フェスパワーに関しては前回が「最高 :2140.2 / 終了直前:2135.6」今回は「最高 :1912.8 / 終了直前:1952.4」となっています。

今回はボロボロですね…
負けが続くこともあり、なかなかフェスパワーが伸びなかったです。

ミステリーゾーン【第17回フェス】

今回のミステリーゾーンも完全新作のステージ

登場したギミックはヒーローモードで登場していた「ライドレール」がステージのさまざまな所に設置されています。
ライドレールはインクレールとは違いレールに乗っている間もブキやボムを使用することが出来ます。

一度乗ると一方通行で進んでしまうため、狙い撃ちにされることも多々ありました…
ライドレールの終着点での待ち伏せやチャージャーの狙いうちなど、的になりやすい環境でしたね

 

今回のミステリーゾーンは中央高台を突破する必要があり、そのためにライドレールに乗る必要があります。
ライドレールに慣れていない初心者は中央高台でやられることが多いステージだなとも思いました。

あと、今回のミステリーゾーンプレイ中、重くなることもあり気づいたらやられてるってことがよくありました。
今までのステージでそんなこと無かったので、たまたまかと思いますが今後も同じような状況があるとやる気が無くなりますよね…

全世界共通開催なので、重くなったのかわからないですが、今はオンラインプレイが有料化しているので、改善して欲しいと思います。

結果&まとめ

投票率はトリック、こうけん度(レギュラー/チャレンジ)はそれぞれトリート勝ち。
トータルはトリートの勝利となっています。

48時間といつもに比べて開催期間が長かったですが、えいえんまでプレイしただけなので、こうけん度も少なめです。
負けも多めで、フェスパワーが伸びすボロボロでしたね…

最近ゲームの時間があると「閃の軌跡IV」の方をプレイしているので、Splatoonはどんどん下手になってる気がしますw

フェスの雰囲気はいつもと違いハローウィン仕様になっていて凝ってるなーと思いました!
ハローウィン用のギア配布や全ステージのハローウィン仕様など変化があり面白かったです。

今後も世のイベントに合わせてフェスが開催されると盛り上がりそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です