【閃の軌跡 III 】序章 感想

いっしーです。

英雄伝説 閃の軌跡 IIIのプレイをはじめました。難易度はHARDモードではじめて、今は第一章まで進んでいます。最初のほうから懐かしいキャラがどんどん登場しますし、新しい戦闘システムを色々と試しながら物語を楽しんでいます。

今回は序章クリアまでの感想を書いていきます。※ネタバレも含まれますので、気になる人はプレイ後にご覧ください。

 

他の感想は下から

序章クリアまで

ゲームスタート直後は物語の盛り上がるシーンを先にプレイすることになっています。閃の軌跡初代でもありましたね。アーツを見てみると終盤あたりかなと思います。後からプレイすることになると思うので、さくさくと進めました。

大きな戦闘を2回行ってOPが始まります。

序章 春、ふたたび

早速、空の軌跡で登場したキャラクター(ティータ、アガット)が登場します。空の軌跡の時の小さいティータも可愛かったですが、今作登場の成長したティータも可愛いですね!今作のオーブメント調整はティータが担当するようです。

主人公リィンの就職先「トールズ士官学校第二分校」のある町(リーヴス)に到着した際のパトリックとの可愛でリィンのシスコンっぷりが発揮。妹に対するガードは固いです。パドリックもだいぶ丸くなりましたよね。列車で登場した時はあまりにも爽やかでビックリしました。

リーブスは「トリスタ」や「クロスベル」に雰囲気が似てるなーと感じました。明るい穏やかな街並みで好きな雰囲気です。そんなことを思っていると聞き覚えのある声が!前作で大活躍したヒロイン(トワ会長)が登場です。相変わらず小さくて可愛いです。外観の変更はそこまでないようです。今作の呼び名はトワ会長からトワ先輩に変わります。

この時のトワ先輩のセリフ

リィン君に ”会長” って呼ばれるの
好きだったから勿体ない気もするけど。

リィンも言ってましたが相変わらずですよねw 

 

そのままトワ先輩との会話をしながら、就職先の学校へ

立派な学校にいる生徒、教師ともにいわくつきの人ばかり。校長が言うには第二分校は ”捨石” だと。零/碧の軌跡のキャラ(ランドルフ)も元猟兵団「赤い星座」出身ですし、警備隊でトラブルで除隊など経歴がなかなかやばいですからねw シュミット博士は個性的すぎて教師に向いてないですよね。なかなかの顔ぶれ。

リィンの受け持つVII組は3人の生徒達は「ユウナ、クルト、アルティナ」です。全体集会後、第二分校と合わせて建設した実験用の特殊訓練施設「アインヘル小要塞」で実力テストを行うことに。前作の旧校舎と似た役割だと思います。

実力テスト開始の合図ともに落とし穴が発動。前作の「リィン&アリサ」の不埒な状況が「クルト&ユウナ」でありました。懐かしいなーと思いながらやりとりを楽しみました。

その後、自己紹介や武器の確認がありました。ユウナの使用武器を最初に見た時はクロベロスの警察学校に通っていたロイドを思い出させるようなトンファーかなと思いましたが、ガンブレーカーという高性能武器でした。ロイドを思い出させながらも新要素を出していく感じが好きです。

クルトはヴァンダール流の双剣使い。ミュラーやゼクスの親戚で、その辺りの関係で第二分校に入学してそうですね。

アルティナは前作から引き続き登場です。見た目はごちうさのチノちゃんに似てますよね。今のところ独特な雰囲気を持ってて、自分の意思について悩んでる様子が多いですが、人間らしさをどんどん出せるようになって欲しいなーと思っています。

小要塞 LV.0 はチュートリアルも兼ねてるので、サクサクと進めボス戦もそこまで苦戦しませんでした。

小要塞クリア後はイベントがあって、最後に旧VII組の会話が行われて序章は終わりです。

まとめ

シリーズものなので仕方ないですが、前回のあらすじを用意しているからと言って今作品から始めるのはもったいないと思いました。もしこの記事を読んで、やってみたいと思った人は「閃の軌跡」からプレイしてほしいです。(本当は軌跡シリーズの最初「空の軌跡 FC」からがいいと思います。)

最初から空の軌跡のキャラが登場したり、ユウナの武器がロイドを思い出させるように軌跡シリーズファンなら喜ぶようなポイントがいくつかありました。アインヘル小要塞でのチュートリアルで新しい戦闘システムを試してワクワクしたりと続きがやりたくなりました。

今作はロードも早く、快適にプレイ出来るのでどんどん進めることができます。なので、まとまった時間が欲しいですw いっきに物語を進めたいですね。

今は第一章までクリアしてるので、近いうちにその第一章の感想も書いていきます!ゲームを進めるかブログに感想をまとめるか葛藤しながらどっちもやっていきますw

他の感想は下から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です