【#PS5】PlayStation5発売!抽選当選したので購入しました!

いっしー(@issylifeblog)です!

発表直後から色々なことで話題になっていますが、PlayStation5 (PS5)が2020年11月12日(木)発売されました!

抽選に当選し、発売日に購入できたので初期設定や操作感などレビューしていきます!

PS5(通常版)の開封の儀!

外箱の正面にはPS5(通常版)とDualSenseワイヤレスコントローラーがロゴと一緒に載っています!

PS5 front

8K対応!4K 120fps!HDR の明記があります!

背面にはPS5の簡単な概要「かつてないゲーム体験がここに」

PS5 back

外箱を見たところで、開けていきます!

PS5 Open1

PS4からのデータ以降について 簡単に書いてあります。

PS5 Open1 2

さらに開けていくと、まず見えてくるのは周辺機器です。

PS5 Open2

PS5 Open2 2

PS5 Open2 3

  • ベース(台座)
  • HDMIケーブル
  • USBケーブル(Type-A to Type-C)
  • 電源ケーブル
  • クイックスタートガイド
  • セーフティーガイド
  • ワイヤレスコントローラー

コントローラーの背面模様はめっちゃ小さく「△○×□」がはいっています。

PS5本体はしっかりと緩衝材が付いています!

PS5 Open3

緩衝材とフィルムを外してPS5本体とご対面!!!

PS5 Front2

第一印象はめちゃくちゃデカイ!!!!(※後でPS4と比較画像も載せます。)

PS5(通常版)の外観

PS5 Open4

正面はこんな感じで、ポートやディスクドライブがあります。

  • Ultra HD Blu-rayディスクドライブ
  • USB Type-A ポート
  • USB Type-C ポート

PS5 Back2

PS5 Tanshi

背面はこんな感じです。

  • USB Type-A ポート×2
  • LANポート
  • HDMIポート
  • 電源

PS5のベース(台座)について

ベース(台座)はPS5の縦置き横置きに対応しています。ベースを回転させることで、切り替えができます。

・横置きの場合

PS5 Base Yoko

・縦置きの場合

PS5 Base tate

PS5縦置きの場合

本体下にフタが付いているので、それを外します。

ネジ穴の部分を拡大したらこんな感じ!

 

 

PS5 lwr hole

ベースを縦置きの状態にすると、収納スペースが出てくるのでそっちに収納します。

 

 

そばにあるネジで本体下に取り付けると完成!

PS5 Base Set tate

PS5横置きの場合

本体後ろ側にあるマーク「□△○×」に合わせてベースを引っ掛けるだけです。

安定していますが、ネジ締めとかが無いため、力を加えるとズレる不安があります。

PS5 Base Set yoko

横置きの様子はこんな感じ!

PS5 Yoko

PS4とPS5の本体サイズ比較

PS5のサイズ:約390mm×104mm×260mm(幅×高さ×奥行)

PS4(CUH-2000系)のサイズ:265mm×39mm×288mm(幅×高さ×奥行き)

PS4 PS5 Conparison

PS4 PS5 Conparison2

PS4に比べるとだいぶ大きくなっています。

PS4の置いていた場所に置こうと思っていましたが、一回り大きくなっていることもあり別の場所にしました。

まとめ:PS5

予約抽選で無事当選し、発売日当日に購入できました。

やりたいゲームはまだ無いですが、今後やりたいゲームが出たときに本体が無いと何もできないので、無事買えてよかったです。

PS5本体を見た第一印象はめちゃくちゃデカイ!!!スリムなデスクトップPCくらいのサイズ感です。

比較画像を見て分かる通り、PS4よりだいぶ大きくなっています。

元々PS4を置いていた場所に置けず、デスク周りを色々とレイアウト変更することになりました。

PS5を設置した後は、プリインストールされている「Astro’s Playroom」で遊んでみましたが、DualSenseワイヤレスコントローラーの体験もすごかったです。

ゲーム内のキャラクターの感覚がコントローラー越しで伝わってくるのも驚きました。

今後PS5対応ソフトが同じような体験でできるなら、ますます楽しくなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です