「Nintendo Switch Online」有料サービスは2018年9月開始!月額料金300円

いっしーです!

任天堂がNintendo Switchの有料サービス「Nintendo Switch Online」について、2018年9月に正式にサービスを開始することを発表しました。

初めは2017年秋からとアナウンスがありましたが、たいぶ伸びましたね。

いつから有料化するんだろうと気になっていたので、情報をまとめていきたいと思います。

有料オンラインサービス「Nintendo Switch Online」について

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は現在(2018年2月1日時点)、無料でオンラインプレイやスマホアプリでゲーム連携サービスを利用できています。これは有料サービス開始までの期間限定となっています。

なので、ニンテンドー3DSやWii Uは無料だったオンラインサービスですが、Nintendo Switchでは2018年9月から有料となるので注意が必要です

ずっと無料で遊べていたオンラインサービスが有料になることで、一部の人がざわついているようです。

しかし、これはゲーム業界全体の流れでXbox360やPS4ではすでに有料サービスが実施されています。

むしろ任天堂は無料期間が長いくらいです。

有料化の理由としてはオンラインサービスを提供するサーバー費用をまかなうためと言われています。

Nintendo Switch Onlineの料金について

  • 1か月(30日間):300円
  • 3か月(90日間):800円(月額267円)
    1か月を3回購入するよりも100円お得
  • 12か月(365日間):2,400円(月額200円)
    1か月を12回購入するよりも1,200円お得

ずっと遊ぶ予定のある人は12か月プランの購入が一番お得となっています。

価格設定も他のオンラインサービスに比べてかなり安い設定になっているので、ファミリー層の多い任天堂のサービスとしては無難な価格設定だと感じています。

参考に他のオンラインサービスの価格も記載します。

PlayStation Plus

SonyのPlayStation PlusはPlayStation系のオンラインサービスの名称です。

PlayStation Plusに加入するとPS4だけでなく、PS3、PS Vitaなどのゲームでもオンラインサービスを利用できます。

  • 1か月(30日間):514円
  • 3か月(90日間):1,337円(月額446円)
  • 12か月(365日間):5,143円(月額429円)

 

Xbox Live ゴールド

MicrosoftのXbox LiveはXbox系のオンラインサービスの名称で、Xbox Live ゴールドが有料サービスの名称となっています。

Xbox OneやXbox360などのゲームでもオンラインサービスを利用できます。

  • 1か月(30日間):842円
  • 3か月(90日間):2,138円(月額713円)
  • 12か月(365日間):5,378円(月額448円)

Xbox Live ゴールドが一番高い価格設定ですね。Nintendo Switch Onlineがいかに安い価格設定なのかわかると思います。

Nintendo Switch Onlineの特典

「Nintendo Switch Online」に加入することで、オンラインプレイ・対戦を遊べるだけではなく、様々な特典も付属してきます。

Nintendo Switch Onlineのアプリ

スマホに「Nintendo Switch Online」のアプリをダウンロードすることでNintendo Switchのオンラインサービスを快適にする機能が利用できます。

現時点(2018年2月1日時点)ではSplatoon2のゲーム連動サービス「イカリング2」のみ

ゲーム連携サービス

オンライン対戦の戦績を確認できるなどのゲームと連携した機能を利用できます。

Splatoon2の専用サービス「イカリング2」では、戦績の確認のほか、ゲーム内で利用できる「ギア」の注文やステージ情報などを得ることができます。

Onlineラウンジ

ゲーム内で「Onlineラウンジ」を選択したら、スマホで友達をオンラインプレイ・対戦に誘うことができ、そのままボイスチャットができます。

誘うことができる友達は、Nintendo Switchでフレンドになっている人の中から選ぶことができます。

スマホ経由でのボイスチャットに批判されていますが、小さい子供が勝手にボイスチャット出来ないような配慮なのかなと思っています。

実際に使ってみると会話のラグを感じるため、このアプリからではなくLineやSkypeなどでの通話が多くなりそうだなと思っています。

有料化して利便性が向上したら、利用頻度も上がるかもしれません。

クラシックゲームセレクション(仮称)の配信

懐かしいゲームを集めた「クラシックゲームセレクション(仮称)」が配信されます。

「スーパーマリオブラザーズ3」「バルーンファイト」「ドクターマリオ」などのゲームが配信予定となっているようです。

オンラインプレイにも対応するので、懐かしいゲームをオンラインを通じて友達と遊ぶことができるようになります。

割引価格の提供

ニンテンドーeショップで購入できるNintendo Switchソフトなどサービス利用者限定の特別価格で購入できます。

どの程度の割引なのかは不明ですが、ゲームをダウンロード購入している人は「Nintendo Switch Online」のサービスを利用したほうがお得になる可能性もあります。

サービス・機能対応一覧

Nintendo Switch Online  加入 未加入
オンラインプレイ(※) ×
「オンラインロビー&ボイスチャット」の利用 ×
クラシックゲームセレクション(仮称)のプレイ ×
利用者限定の割引 ×
「ニンテンドーeショップ」の利用
フレンドの登録・管理
撮影したゲーム画面のSNSでのシェア
「Nintendo みまもり Switch」の利用

※一部のソフト・サービスを除き、Nintendo Swtichでオンラインプレイを楽しむためには、「Nintendo Switch Online」のサービス利用が必要です。

まとめ

今の手持ちのゲームだとSplatoon2がオンライン必須です。

オンライン対戦がSplatoon2の醍醐味でもあるので、「Nintendo Switch Online」は12か月のプランで加入しようと思っています。

持っていないゲームだと、マリオカード8デラックスやARMS、スーパーボンバーマンR、ドラゴンクエストX オンラインなどがオンライン必須ですね。これらのゲームを持っている人は加入予定だと思います。

Nintendo Switch Onlineの有料化は2018年に入ってすぐかなと思っていましたが、だいぶ先でしたね。

有料化することで離脱する人も少なからずいると思うので、どのようにオンライン環境が変化するのか気になります。

ただ、有料化することでオンライン環境がもっと良くなっていくことを期待してサービス開始を待ちたいと思います。

公式ページ:Nintendo Switch Online

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です