【雑記】台風の日の暇つぶし

いっしーです!

台風が上陸すると天気は大荒れで、外に出れなくなるので結構暇になりますよね。
そんな時によく見るサイトがあるので紹介したいと思います!

「earth :: 地球の風、天気、海の状況地図」

「earth :: 地球の風、天気、海の状況地図」とは?

世界中の気象状況がビジュアライズ
スーパーコンピュータが予報
3時間ごとの更新

earthについてより引用

世界中の気象(地球の風、天気、海)の状況地図上にわかりやすく表現しています。
上の図が実際のサイトで見ているときの様子です。
(※2018年9月30日の台風24号の様子)

紹介サイト:「earth :: 地球の風、天気、海の状況地図

  • 海流:5日ごとの更新
  • 海面水温と一日平均(1981-2011)の海面水温異常:毎日更新
  • 波浪:3時間ごとの更新

表示切り替えの種類

左下に表示されている「earth」をクリック(タップ)すると、表示切り替えが出来ます!

モード:大気圏

  • 高度
    • 地上
    • 1000 hPa
    • 850 hPa
    • 700 hPa
    • 500 hPa
    • 250 hPa
    • 70 hPa
    • 10 hPa
  • レイヤー
    • 風速
    • 気温
    • 相対湿度
    • WPD
    • 3HPA
    • CAPE
    • 可降水量
    • 雲水量
    • 海面更正
    • 体感温度

モード:海

  • 動画
    • 海流
    • 波浪
  • レイヤー
    • 海流
    • 波浪
    • 海面水温
    • 海面水温異常
    • 有義波高

モード:大気化学

  • レイヤー
    • COsc
    • CO2sc
    • SO2sm

モード:大気化学

  • レイヤー
    •  DUex
    • PM1
    • PM2.5
    • PM10
    • SO4ex

モード:宇宙

  • レイヤー
    • オーロラ

投影法

上記モード切り替えに合わせて、投影法も変更可能です!
投影法については全く詳しくないので、自分の見やすいものを選んでいます。

  • 投影法
    • A
    • CE
    • E
    • O
    • P
    • S
    • WB
    • W3

まとめ:「earth :: 地球の風、天気、海の状況地図」

世界中の気象状況が地図上にわかりやすく表現されているサイト「earth :: 地球の風、天気、海の状況地図」の紹介でした!

天気予報では強風域や暴風域をシンプルに円で表現しており、わかりやすくなっていますが、見ていてつまらないです。
そんな時に紹介したサイト「earth :: 地球の風、天気、海の状況地図」を見ると渦巻いている様子が確認でき、見ていて楽しくなります。

台風の日にこのサイトを開いて、台風の位置を確認したあと、モードやレイヤーなどを切り替えて色々見て楽しんでいます。
YouTubeで動画を見たり、ゲームをプレイ、マンガを読んだりするのもいいですが、このような遊びもどうでしょうか?

台風で暇な時間が多いからこそ、普段しないようなことをやると意外と時間が過ぎています。

変わった暇つぶしかもしれませんが、参考になればいいなーと思います。

紹介サイト:「earth :: 地球の風、天気、海の状況地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です