【#Splatoon2】第14回フェス「どっちを選ぶ? イカ vs タコ」の結果まとめ!

いっしーです!
Splatoon2の第14回フェス「どっちを選ぶ? イカ vs タコ」が終了しました。今回もえいえんのイカボーイまでプレイしました。

Splatoonのフェス関連(フェスT、スーパーサザエ、クリーニングなど)については「過去の記事」で書いているのでそちらもどうぞ!

フェスの結果

第14回フェス「どっちを選ぶ? イカ vs タコ」の勝負の結果がどうなったのか見てみましょう!

 

僕はイカに投票したので、今回のフェスは勝ちました!
それでは各項目について見ていきたいと思います!

投票率

投票率はイカが44.04%、タコが55.96%となり、タコが1勝です。

勝率(ソロ/チーム)

 

勝率はソロ:イカが51.66%、チーム:イカが52.94%となっています。
ソロ、チームともにイカが勝ち、2勝となりました。

 

前回が「最高:1956.7/ 終了直前:1941.6」今回は「最高 / 終了直前:2021.0」となっています。

えいえんになるまでは負けることが多く、1800 〜 1900の間が多かったです。
翌日の朝、再開しなんとか連勝を重ねることができました。

毎回の目標の2000を超えたところで終了しました。

ミステリーゾーン【第14回フェス】

今回のミステリーゾーンも完全新作のステージ

登場したギミックは「バルーン破壊で開くゲート」となっています。
敵チームのバルーンを壊し、こちらのチームのバルーンが壊されないようにする必要があるステージでした。

バルーンとゲートはそれぞれ3つあり、ステージの各所にありました。
バルーンの形は敵チームをモチーフ(イカチームならタコ足、タコチームならイカ型)となっており、それを破壊することでゲートが開き、エリアの一部が解放されます。

なので、相手のエリアを塗るために敵チームのバルーンをいかに早く壊して、自分チームのバルーンを守ることが出来るかが重要なステージとなっています。

今回のステージは今までのミステリーゾーンの中で一番ガチマッチっぽい雰囲気があるなーと感じました。
初めは中央に集まり、それぞれのバルーン付近での戦いになるところが意図して集められてるので、ガチルールにあったら面白そうだと思いながら楽しんでいました。

結果&まとめ

投票率では”タコ”が1勝、勝率ソロ/チームともに”イカ”が勝利し、トータルは”イカ”の勝ちとなっています!

Splatoon2が発売されて1周年目の記念フェス!Splatoonのキャラでもあるイカとタコをテーマにした1周年にぴったりなフェスでしたね。
追加コンテンツ「オクト・エキスパンション」を持っていない人もタコ姿で遊べるのもあってタコの投票率がよかったです。
最終結果はSplatoonのメインキャラであるイカが勝てて良かったなと思いました!

ミステリーゾーン完全新作のステージとなっていて、面白いステージでした!
ギミックも今までのミステリーゾーンのなかで一番ガチマッチっぽく、新ルールとして登場して欲しいと思いました。

次回以降もナワバリバトルだけどガチマッチっぽいステージが増えると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です