Kindle(キンドル)購入時の注意点まとめ

いっしーです!

先日の記事でKindleの各端末について紹介しました!
次は実際に購入する際の注意点についてまとめましたので、ご覧ください。

キャンペーン情報つき/なし(差額2,000円)

キャンペーン情報(広告)は、スリープ時ホーム画面など読書中でない時に表示され、読書には影響ないようになっています。
しかし、キャンペーン情報を削除する手間が増えるため、それに対してお金を払えるかどうかが選択の基準になると思います。

  • キャンペーン情報なしの場合「スリープ解除 → 操作可能
  • キャンペーン情報あるの場合「スリープ解除 → スワイプで広告削除 → 操作可能

Kindleを長期間使っていると広告を削除する一手間が面倒か、慣れるのどっちかですねw

  • キャンペーン情報なし:広告なしのために2,000円出せる人
  • キャンペーン情報あり:少しでも安く買いたい人/スリープ解除時の広告くらいなら別に問題ない方 

僕は2,000円で広告なしになるなら、そのほうがいいと思ったので、キャンペーン情報なしを選びました!

Wi-Fi または Wi-Fi + 無料3G(差額5,200円)

Kindle」と「Kindle Paperwhite マンガモデル」はWi-Fiモデルのみのため関係ありませんが、その他の端末購入を考えている場合はどちらにするか迷うと思います。

無料3Gとは?

Kindle端末の3G回線の通信料はAmazonが負担のため、購入時に5,200円追加で払うだけで、月々の通信料を支払うことなく3G回線を使用することが出来ます。 しかし、3G回線でできることが限られているため注意が必要です。

  • Amazon(Kindleストア)へのアクセス → 電子書籍の購入
  • 購入済みの電子書籍のダウンロード
  • Wikipediaへのアクセス (3G回線を使用してインターネットは出来ません
  • 容量の大きい一部の書籍(マンガや雑誌など)はダウンロード不可

Wi-Fi または Wi-Fi + 無料3Gはどっち?

家にWi-Fi環境がある場合は「Wi-Fiモデル」のみで十分です。
Kindle端末は最大数千冊(書籍の場合)保存できるため、家でKindle本を数冊ダウンロードしておくと外でも十分読書が楽しめます。

しかし、家にWi-Fi環境がない場合は、Kindle本を端末に保存する手段がPC経由になります。それでは使い勝手が悪く、Kindleを使うのが面倒になり、もったいないです。
家にWi-Fi環境がない場合や外でも本を購入したり、ダウンロードしたい人はWi-Fi + 3Gモデルの方がいいと思います。 

  • Wi-Fiモデル:家にWi-Fi環境がある
  • Wi-Fi + 無料3Gモデル:家にWi-Fi環境がない人/外でもKindle本を購入/ダウンロードしたい人

僕は「Kindle Paperwhite マンガモデル」を購入したため、Wi-Fiモデルです! 家にWi-Fi環境があり、マンガのダウンロードはWi-Fiのみでしか出来ないため、3Gは必要ないなと思っています。

保護フィルムや保護カバー

これに関しては個人の自由ですね。 スマートフォンに保護フィルムや保護カバーをつける人はKindle端末にもつけたいと思うのではないでしょうか?

僕は持ち運びを考えていたため、保護フィルムと保護カバーも同時に購入しました。 持ち運びが多いと落下の可能性が増え、傷がつくのを保護するためにつけることにしました。

また、Kindleにカバーをつけると自分の端末だとわかりやすくなることも理由の一つです。

延長保証(2年間:1,680円, 3年間:2,380円)

上でも書いていますが、持ち運ぶことを考えていたため、落下で傷や故障の可能性があると思い、延長保証(2年間)をつけました。

生命保険や自動車保険と同じように何かあってからだと後悔します。安心するためにも保証はつけていた方がいいのではないかと思っています。

2年間3年間がありますが、僕は2年間のほうでいいと思います。 個人的な理由ですが、新しいモデルが出ると欲しくなるため、最低2年は使用して買い換えると決めているからです。期間に関してはスマホやタブレットなどの買い替え頻度を元に考えるが一番ではないかなと思います。

  • 延長保証をつける場合:Kindle端末を持ち運ぶ予定のある人/故障したときの安心が欲しい人
  • 延長保証をつけない場合:家のみでしか使わない人/今まで保証を使ったことがない人(保証期間中に壊れたとしても、すぐに買い変えるタイプの人)

この保証は端末購入日から30日以内であれば申し込み可能です。また、保証開始日から60日以内のキャンセルであれば、全額返金できるので、購入して使ってみてから、保証をつけるかどうかの判断をしてもいいかもしれません。

Kindle端末をさらに安く購入可能!?(Amazonプライム会員限定)

Amazonプライム会員のみのサービスになりますが、「Kindle」「Kindle Paperwhite」「Kindle Paperwhite マンガモデル」はクーポンコードを利用し4,000円割引で購入可能です。

(Amazonがセール中の場合はさらに割引されることもあります。)

クーポンコードの利用手順

  1. 上記対象商品のいずれかをカートに入れます
  2. レジに進み、注文確定画面でクーポンコードを入力し「適用」ボタンをクリックします
  3. サイト上の価格から割引されていることを確認してから、注文を確定します

注意点

一人1回、1台分の端末購入にのみ使用可能

複数の「Kindle」または「Kindle Paperwhite」を購入した場合も、1回分の購入についてのみ、割引が適用される。

クーポンが適用された注文がキャンセル返品された場合は、その購入に使用されたクーポンは使用済みとなり、再利用できませんのでご注意ください 「1-Clickで今すぐ買う」ボタン経由で購入した場合は、クーポンコードが選択されていないため、適応されない プライム会員(無料体験中)、Amazon Student会員、プライム家族会員は対象外です。

また、プライム無料体験から本会員へ移行後、または新規で本会員に登録後、クーポンコードが利用できるようになるまで3~4日程度かかる場合があるので注意が必要です。 「Kindle Paperwhite(2013年モデル・第6世代)」「Kindle Voyage」「Kindle Oasis」は対象外

まとめ

Kindle端末購入の参考になればいいなと思います。 みんなも楽しい読書環境を手に入れるためにKindle購入を考えてみてはどうでしょうか?
各端末についての詳細について知りたい人は「Kindle(キンドル)端末比較!オススメはどれ?」にまとめているのでそちらもどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です