【詰め替えそのまま】メリットが多くて便利!オススメ商品なので、使い方をまとめました!

いっしー(@issylifeblog)です。

GW中に何かないかなーと考えてた時に、数年前にテレビで紹介されていた「詰め替えそのまま」というお風呂場の便利グッズを思い出しました。

気になっていた便利グッズだったので、実際に購入して使ってみました!

使ってみた感想として「メリット多くね!?めっちゃ便利じゃん」と実感したので、紹介してきたいと思います!

「詰め替えそのまま」とは?

created by Rinker
三輝(Sanki)
¥4,580 (2020/10/22 11:09:16時点 Amazon調べ-詳細)

シャンプーやリンスなどの詰め替えが面倒だな… と思ったことないですか?この商品はそんな悩みを解決してくれます。

簡単に説明するとシャンプーやリンス、ボディーソープなどの詰め替えパック(袋のもの)をボトルに移さずに、そのまま使えるというもの。

詰め替えパックにこの商品を取り付けて、シャワーのところ(※別途アーム使用)やタオルバーなどに吊り下げてそのまま使うことが出来ます。

値段は約4,500円と高くね!?と思いましたが、実際に使ってみると買って良かったなと思っています。

(正直に言うと、値段設定が自分の想像の1.5 〜 2倍くらいの値段だったので、ずっと買うの悩んでましたw)

色々な種類がありますが、今回は「詰め替えそのまま」PS – 7S スタンダード フルセットパッケージを購入しました。

created by Rinker
三輝(Sanki)
¥4,580 (2020/10/22 11:09:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三輝(Sanki)
¥3,980 (2020/10/22 11:09:16時点 Amazon調べ-詳細)

スタンダードとミニの違いは?

スタンダードとミニの違いは、ワンプッシュで出てくる量の違いがあります。

  • スタンダード:6〜8ml
  • ミニ:3〜4ml

ミニのほうが小さい分、価格も少し安くなってます。

固定方法も違っていますが、一番気になる大きな違いは上に書いた「ワンプッシュで出てくる量」だと思います。

「詰め替えそのまま」の開封

届いた商品を見た第一印象は、想像していたよりも大きい。想像の倍くらいのサイズだなと感じました。

実際に開けて並べたら、こんな感じ!

同梱物は7点!

  • ポンプ 3個
  • ホルダー3個
  • アーム 1個

詰め替えパックの先に取り付けるポンプの開いた状態と閉じた状態。

詰め替えパックの注ぎ口にこのポンプを差し込んで、挟むことで固定出来ます。

「詰め替えそのまま」の準備

公式ページを確認したところ、大容量タイプでも問題ないとのこと!

参考 よくあるご質問詰め替えそのまま 三輝

耐荷重はミニシリーズ・スタンダードシリーズの両方とも約5~6kgまでぶら下げ可能。ただし、安全を考慮して2~3kgまでが推奨のようです。

今回は特大サイズ(2.2個分)の詰め替えパックに取り付けてみました!

 

ネジ付きタイプの場合は反対側をカットします。

カットして開いた部分にポンプを取り付け。

こんな感じでポンプを取り付けることが出来ます。

パックのそこにホルダー(フック)を取り付ければ準備完了!

 

風呂場へ移動!

元々はこんな感じでラックにシャンプーやリンスなどのボトルを置いていました。

今回、「詰め替えそのまま」を取り付けたので、このラックとはお別れ!

洗顔とシェービングジェルは小さいので、洗面台や湯船のふちにでも置いておきます。

 

話が脱線しましたが、シャワー部分に吊るすとこんな感じ!

タオルバーに吊るすとこんな感じ!

しっかりと吊るすことができて、問題なさそうです。

ポンプの丸い部分をプニュプニュと押すことで詰め替えパックの中身を取り出すことが出来ます。

高さも丁度よく、屈む必要がなくなったのも地味に嬉しい。

「詰め替えそのまま」のメリット

詰め替えの手間が減る

詰め替えパックがそのまま使用できるので、ボトルに移す手間が無くなります。

ボトルに移したあと、微妙に残ってるシャンプーやリンスを絞り出して使っていた人も多いんじゃないですか?

「詰め替えたそのまま」を使うとパックをぶら下げて使えるので、中身をキレイに使い切ることが出来ます。

また、今回特大サイズ(2個分)をそのまま使っているので、詰め替え回数も半分になります!

掃除が楽に

ボトルやラックなど、しばらく放置してるとぬめりやカビが発生しますよね…

その掃除の手間も無くなります!!!

また、シャンプーやリンスなどを風呂場のどこかに吊るしているので、床掃除しやすくなります。

「詰め替えそのまま」のデメリット

詰まる?

口コミで気になっていたのは、リンスやコンディショナーなどの粘度が高いものの出が悪いということ。

シャンプーやボディーソープに比べて、プッシュする力は必要ですが、気になる程ではなかったです。

粘度が高いものは詰まりやすい可能性はあるので、しばらく使って様子をみてみます。

値段

値段が高くて買うのを辞めた人も多いと思います。

買うまでは「高いな…」と思っていましたが、実際使ってみると便利なので満足しています。

単品でも買えるので、値段を抑えて試したい人はそっちを購入して使ってみるのもアリだと思います。

created by Rinker
三輝(Sankiko)
¥1,800 (2020/10/22 11:09:17時点 Amazon調べ-詳細)
注意

単品で揃えるよりもフルセットで購入した方がお得なので、追加購入する場合はフルセットで購入することをオススメします。

気に入った場合はずっと使うと思うので、余った1つは予備として取っておきましょう!

まとめ:「詰め替えそのまま」は便利!

買う前は「高いな… 便利そうだけどどうしよう」って思ってましたが、実際に使ってみると納得できる商品でした。

掃除や詰め替えの手間がなくなるのはめっちゃいいです!!!

家事の時短に繋がるので、効率良く時間を使えるようになります。

詰め替え作業が面倒だなと思っている人はぜひ試してみて欲しいです。

created by Rinker
三輝(Sanki)
¥4,580 (2020/10/22 11:09:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三輝(Sanki)
¥3,980 (2020/10/22 11:09:16時点 Amazon調べ-詳細)

フルセットが高くて買えないよ…って人は単品でも購入できるので、一度そっちを試すのもアリだと思います。

created by Rinker
三輝(Sankiko)
¥1,800 (2020/10/22 11:09:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です